Menu

肌の乾燥にものすごく敏感に

- 美容

20代前半は、お土産でパックをもらっても使わずに数年後の掃除なんかで出てきてもなんとなく使うのが嫌で捨ててしまう、なんてことがザラでした。ですが25歳を過ぎ、完全にアラサーの仲間入りを果たした今、肌の乾燥にものすごく敏感になりました。

今年の秋口、朝起きたときに顔がいつもよりツルツルしている気がする…と言ったら、それは汗をかかない代わりに乾燥しているだけだ、と旦那に指摘され大いにショックでした。

それから、日々の生活ではなるべく冷暖房をかけないよう心がけました。職場は陽がよく入るところなので冬場はあまり寒くならないのですが、極力暖房をかけず、かけたとしてもこまめに切りに行く、卓上のペーパー加湿器を置くなどしています。

お手入れの面でいえば2~3日に一度はパックをするようになりました。7枚入り300円など、安価なパックでもして寝ると翌朝の肌の感じがモチモチとして全然違います。

また、ひざ下の脱毛に通っているのですが、乾燥していると施術できないと言われてから脚の肌の乾燥にも気を遣い、顔に使うよりも数ランク下の化粧水でいいので、コットンを使ってふきとり、その後クリームを塗るようにしています。

カピカピが気になる膝やかかとは念入りにクリームを塗ります。週に一度くらいしかしませんが、冬場タイツをぬいでかきむしるということをしなくなりました。面倒でもお手入れをするとしないでは全然違います。苦にならないよう習慣化していきたいです。